東京の二番煎じ…?グリ下界隈・ドン横界隈とは | 共通記事 | コラム | スマート飲み会はなたば

スマート飲み会 はなたば

東京の二番煎じ…?グリ下界隈・ドン横界隈とは

2022.05.05

ワイワイ夜遊び

最近では、SNS上で「トー横界隈」「グリ下界隈」「ドン横界隈」のハッシュタグをよく目にします。
トー横では様々な事件が起き、ニュースなど取り上げられました。
トー横のみならず最近では、東京以外の地方都市にも界隈が誕生しています。
今回は「グリ下界隈」や「ドン横界隈」について紹介します。

注目を浴びたトー横界隈

トー横は、新宿TOHOビルの東側の路地やその周辺のことを指します。
トー横に集まる10代の若者たちは「トー横キッズ」と呼ばれています。
トー横キッズたちは、似たようなファッションをして、深夜までお酒を飲んだりおしゃべりを楽しんでいます。
昨年には、薬物乱用や飛び降り自殺などの事件が起き、トー横は危険な場所とも報道されました。
そのような界隈が東京以外の地方都市にも続々と誕生していると言います。

トー横に負けていないグリ下界隈

大阪の繁華街で観光地でもある道頓堀。
道頓堀のグリコの看板下や道頓堀の川沿いに集まっている若者たちは「グリ下界隈」と呼ばれています。
東京に次ぐ、第二の都市・大阪では、トー横キッズたち同様、多くの10代の若者たちがグリ下に集まっています。
道頓堀に架かる戎橋は、もともとナンパ目的などで集まった20代の若者がたむろする場所でした。
しかし、現在では10代の若者がTikTokを撮ったり、おしゃべりをするために集まる場所になっています。
「#グリ下界隈」のハッシュタグをつけて、SNSに投稿する若者も急増しています。

名古屋はドン横、横浜はビブ横

東京・大阪の二大都市の他にも、若者が集まる界隈が地方都市に誕生しています。
名古屋では、繁華街・栄にあるドン・キホーテの横に集まる若者たちは「ドン横界隈」と呼ばれています。
ドン・キホーテ周辺に東海地方の10代の若者たちが続々と集まっています。
横浜では、横浜ビブレ入口横周辺に集まる若者たちは「ビブ横界隈」と呼ばれています。
ビブ横にはトー横から流れてくる若者も多くいると言います。
福岡では、繁華街・天神にある警固(けご)に集まる若者たちは「警固界隈」と呼ばれています。
これからも地方において、続々と新たな界隈が誕生する可能性があると考えられます。

なぜ若者たちは界隈に集まるのか?

なぜ10代の若者たちは、界隈に集まるのでしょうか?
界隈に集まる若者は、家庭や学校に問題を抱えている若者が多いようです。
家や学校に居場所がないため、一緒の悩みを持った仲間同士のつながりを求めるために界隈に訪れます。
トー横界隈やグリ下界隈では、実際に多くの事件が起きており、若者たちにもリスクがある場所です。
リスクがあるのに集まる理由は、彼・彼女たちにとってそこにしか居場所がないからでしょう。
界隈に集まる若者たちは同じ境遇の仲間たちと出会い、寂しさを埋めているのではないでしょうか。

お出かけついでにギャラ飲みでお小遣いを稼ごう!

空いた時間にお小遣いが稼げるギャラ飲みを利用してみませんか?
ギャラ飲みサービスを展開する「はなたば」なら、安心安全にお金を稼ぐことができます。
・充実した運営サポートがあり、当日の面倒なお金のやり取りは一切なし。
・最低でも4200円が保証され、深夜手当もあり。
・顔出し不要で、見バレの心配もなし。
いつもの飲み会をギャラ飲みに変えて、お小遣いを稼いでみてはいかがでしょうか?